【スポンサードリンク】

旅行

九十九島を楽しむ:遊覧ツアーと牡蠣小屋

長崎市内から車で1時間半ほど移動すると佐世保へ到着。10時から佐世保バーガーでお腹を満たして駅周辺を散策。今回の目的は牡蠣小屋です。 シーズン中の土日は牡蠣まつりが出ているらしいのですが、訪れた日は月曜日、予め調べておいた牡蠣小屋行きます。 牡…

【長崎移動】一日乗車券と市電とベビーカー

長崎は広い、市内と市街で大きく移動方法が変わってくる。 長崎市内;市電バスなどの公共交通機関 長崎市外:車 と行ったイメージである。 長崎市内の市電には観光中かなりお世話になった。 中日で丸々1日観光という日には一日乗車券を購入した。 電車一日乗…

軍艦島に2歳の子連れで行こうと思ったらツアー会社は一択

長崎に行くんだったらせっかくだから軍艦島のツアーに行こうということで今回軍艦島のツアーを探してみた。 大きく分けて周遊ツアーと上陸ツアーがあったが、せっかくなら上陸してみたい。 しかし、ここで大きな制約があったことに気づく。 軍艦島は安全上の…

ホーチミンでおいしかった食べ物3選

ホーチミンで食べた食べ物はどれも優しい味で極端に辛かったり酸っぱかったりもせず、日本人の口にもよくあう。ただし香辛料やパクチーは多めなので、パクチー嫌いな人は抜いてもらう必要があります。 道を歩いている現地の人もみんな細い方が多かったのでや…

ピンクの教会はどこにあるの?ホーチミンの観光名所

ホーチミン市内には郵便局や戦争博物館などショッピング以外にも観光地も色々。その中でホーチミンの観光マップをもらうと表紙に挿絵があったピンク色の教会。 今回ガイドブックを2つもっていたが両方とも中身が薄いのかピンクの教会のことは一切記載がなく…

メコン川のホタル観賞クルーズに行ってみた

ホーチミンに丸4日間という日程で、半日はメコン川クルーズに行くことに。 メコン川は中国からミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムと6カ国を通る国際河川。日本には島国だから当たり前ですが、国際河川ってないので上流からの影響など計り知れな…

【35ドル】ホーチミンでオーダーメイドワンピースを作ってみた

ホーチミンに旅行に行こうと思っている、と友人に告げたら見せてくれたのがオーダーで作ったワンピース。 黒いシンプルな生地のワンピースだったが、米ドルで60ドルくらいだったとのこと。 旅行の準備を進めるにしたがって、せっかくなのでオーダーワンピー…

増え続ける交通量!ホーチミンのバイク事情

街に降り立って空港からホテルまでタクシーで向かう途中、まず目を引くのが大量のバイク。 車道では車とバイクがごちゃごちゃになってよくこれで事故が起こらないなという感じ。 歩いている人はほとんどが観光客で現地の人は歩かずバイクで移動しているよう…

るーぷる仙台で市内観光〜1周は70分〜

仙台の市内観光バスとして「るーぷる仙台」というバスが走っている。 1周が約70分とかなり広い範囲を回ってくれる観光バスです。他の市バスとはちょっと異なるおしゃれな印象の茶色や緑のボディが特徴です。 料金(大人) バスのみ: 620円 バスと地下鉄:90…

仙台で食べた美味しい軽食

牛タンと牡蠣しか仙台のことを知らなかったが初めて出会った美味しいものを2つご紹介。 ずんだシェイク 仙台駅の2階ずんだ茶寮で購入。レギュラーサイズ1つ250円とお求めやすい。ずんだ餅は食べたことあったけどそれがシェイクになったら豆まめしい感じにな…

【どこからでも見える】七夕前夜祭の花火鑑賞ポイント

仙台七夕の前日である7月5日には前夜祭として花火大会が行われる。今回は1万6先発ということでかなり大規模な花火大会とのこと。 地元住民ではない我々観光客としては、打ち上げ場所の名前を聞いてもピンとこないしどの程度の人出になるかも想像ができない。…

【仙台七夕祭り】豪華飾り金賞がいっぱいあった謎

東北3大祭りの一つと言われる仙台七夕を鑑賞した。 開催期間 曜日にかかわらず毎年8月6日〜8月8日の3日間。 7月7日の七夕の日のちょうど1ヶ月後。毎年日付が固定なので、8月6日広島に原爆が落とされた日とも一致する。商店街の飾りの中で「平和七夕」と書か…

赤ちゃんの車酔いの対策は?吐いたらどうする? 

マレーシアから約2時間の車の旅でマラッカまで行くことに。特に道路がガタガタしているわけでもないんだけど、気持ち悪くなってしまった息子。乗っていたのは小型のバンで日本みたいにしっかりチャイルドシートで座っているわけではない。車内は激しく揺れる…

1歳児マレーシア航空のバシネットで7時間フライト

成田からクアラルンプールまでマレーシア航空を使った。 マレーシア航空のオフィシャルサイトで48時間前にオンラインチェックインをする段階になって、いい席が確保されている!とびっくり。 リクエストをしていなかったのにバシネットが利用できる席になっ…

KLアロー通りオススメのお店はミッキーの看板が目印

夜ご飯は連日アロー通りへ。メトロのBUKIT BINTANG駅が最寄り。BUKIT BINTANGの駅から歩いて5分くらい歩くと程なく到着。 ちなみにガイドブックに載っていたジャラン・インビにも行って見ましたが、お店の規模が違って全然盛り上がっていなかったのでこちら…

子連れマレーシア旅行のおすすめスポット3選

大人だけでも買い物や食事と楽しいスポットがたくさん。赤ちゃん連れでも楽しめた場所をいくつかご紹介。1歳4ヶ月の息子とパパママ3人で行ってきました。ちなみに基本的には移動はベビーカー。 1.バードバーク アクセス:KL SENTRALが最寄り 我々は地図見た…

赤ちゃんに寛容な国マレーシア、日本との違い

1歳の子供を連れての旅行。マレーシア行きはフライトの時間帯だけで決定したが、子連れに対してこんなにも寛容で優しい国だとは嬉しい想定外だった。 モノレールや路面電車に乗ることが多かったのだが、満席の社内でベビーカーを押していると必ずというほど…

マレーシアでは差別がないというマレー人の発言の真意は

マラッカにはツアーで訪れたが、その際のガイドだった彼はマレーシアの原住民(インディアン)と名乗った、彼の説明によるとマレーシアはいろいろな文化や宗教が混ざり合っている土地なので差別がない(no racis)という。 マレーシア は多民族国家でクアラ…

子連れで横浜から成田への行き方は?NEXがオススメな理由

成田空港からのフライトだった今回の旅行。子連れ旅行だったら間違いなく空港まで車で行くのが正解だと思うが、車は持ってないし今回はママは会社から直接駆けつけ。どの交通機関を選ぶべきか。 横浜から成田までの行き方は意外とたくさん。パッと思いつくだ…

1歳でパスポート取得、写真の撮り方に苦戦

海外旅行の行き先を決めて、次にすることはパスポートの取得!取得にあたって必要なものが意外とたくさん。戸籍謄本は本籍地でしか取れないので最初の難関は戸籍謄本取得でした。 取得に必要なもの ・写真 ・戸籍謄本 ・母子手帳 ・健康保険証 ・パスポート…

深夜便の飛行機ではじめての海外旅行はマレーシアに決定!

2歳になる前になんとか行きたいなーとずっと思っていた家族での海外旅行。ついに行き先をマレーシアに決定しました。 赤ちゃん連れの海外旅行だとやっぱり王道はグアム、そして台湾や韓国などの近場というイメージ。 旦那も私もグアムや台湾にはあまり魅力を…

【飛行機】2歳まで無料なのは国内線だけ?フライトの子供料金は?!

2歳未満なら膝の上に乗っけて赤ちゃんは無料、と聞いてそろそろ海外旅行の計画でも立てるか!と調べ始めると、何やら子供分の料金も含まれているような料金表示、航空会社によっても料金体系は色々違うみたい。一体どうなっているのかまとめてみました。 国…

赤ちゃんとの旅行持ち物リスト〜絶対必要なものは?〜

赤ちゃんとの旅行、電車や飛行機・車などで移動する人も多いのではないでしょうか。ちょっと違う場所で過ごす旅の中で絶対に持っていくものなど子連れ旅行ならではの持ち物をまとめました。 月齢に合わせてだんだん持ち物は変わって行くと思いますが、旅先で…

【新幹線】新神戸が売り切れてたら新大阪を検討

神戸、大阪と無事に回れたのですが、前回の手足口病のトラウマもあり、実際に神戸まで行けたら新神戸からの帰りのチケットを予約しようと思っていました。 新神戸で次の日帰る新幹線のチケットを買おうと券売機で購入を試みるも案内に沿って進むと「ご希望の…

面白いラーメン屋さん金龍ラーメン@大阪

ちょっと変わったラーメン屋さんがあるよと元大阪人の旦那に連れられて行ったのが金龍ラーメン。もともとラーメンが好きな人なので、お気に入りのラーメン屋さんなのかな、ということで早速いってみることに。 メニューは2つだけ オープンな感じの厨房があっ…

エンジョイエコカードでお得に大阪観光

都市を観光をする上で欠かせない交通機関。多くの観光名所をくまなくみたい時には小回りのきく地下鉄やバスが大活躍です。大阪観光に便利な2つのカードをご紹介します。 大阪を観光するなら断然エンジョイエコカードの利用がオススメです。 1日がっつり大阪…

飛行機のエチケット袋はオムツ捨て用にも便利

飛行機の前の座席にあるエチケット袋、どんな航空会社でも大体付いています。子連れ旅行の際にはエチケット袋もらって汚物入れにそのまま使えるのでオススメ! 前回国内旅行でもエチケット袋もらって旅立ちました。オムツ替えができても捨てる場所がない施設…

香港中環の女性集団は何?デモ行進か?!

中環駅付近に集まる女性。皆ダンボールを地面に敷いてトランプをしたり食事をとったり・・・中には彼女たちに向けてバッグを売る露天商も。 土曜日ビクトリアピークに行くために中環駅へ降り立ちました。city hallの中の飲茶屋さんでお昼。 建物を出てみると…

香港の人の気になる習慣:トイレの便座は下げないの?

香港の人はみんな働き者で英語が上手な印象を持った。どこか他の外国行くと感じる無愛想な雰囲気もないし、レストランに行ったりしてもサボってペチャクチャ話してたりもしない。ホテルでもどこでも気持ちよく対応してもらった。 ホテルの人はもちろん使える…

香港のお買い物ライフ「露店」が充実

香港の旅行で楽しみだったものの一つがお買い物!可愛い雑貨や小物がたくさん!というイメージでした。 実際にガイドブックに載っているようなメジャーなスポット以外にも、街を歩いていると骨董品を広げてるお店や洋服を売っているお店なんかがたくさん。 …

【スポンサードリンク】