【スポンサードリンク】

作業効率500%向上!bluetoothキーボードとスマホのコンビ

今年2018年はじまってまだ2ヶ月ですが、今年買ってよかったもの第一位が当確入りした。
それが、持ち運び用のbluetoothキーボード!前々から外で作業をする時用に、すごく軽いPCを買おうかと思っていたのだが、PCもスペックを選び始めるとピンキリ、軽さを重視するとかなり値段が張ってくる。
家で使っているmacbookはスペックはいいが、持ち運びに支障が出る重さと大きさ。

f:id:ayapc:20180228222555j:plain

 
近所の散歩がてら旦那と寄った電気屋で、2500円という安さに惹かれ「試しに買ってみようか」と購入した。
500個くらい好きなポイントがあるが、かいつまんで列挙してみる。
 
・軽い
ポータブル性を重視するなら絶対ここがポイントになってくるが、152gというおにぎり1個分くらいの、余裕で持ち運べる素敵な仕様
 
・接続が簡単
bluetooth接続ちゃんとできるものかとやや疑っていたのだが、androidiphone双方問題なくつなぐことができ、途中できれることもない。接続についてもfnを押しながらdelete位置にあるbluetoothマークを押すと接続できる状態になり、端末側のbluetoothをオンにすると簡単に利用することができる。
 
・キーボードでめちゃくちゃ捗る
携帯電話端末も速度や処理は早くて外で使うにはスペック十分なのだが、どうしてもフリック入力では長い文章を打つことができず、検索専用機になっていたところ。キーボードをつけるだけで文章まとめられたり、長文メールも書けたりとスマホ端末の利用の幅が格段に広がった。
 
・サイズも素敵
ワイヤレスキーボードということでコードも不要、折りたたみができるモデルではないが、女子のハンドバッグにも入りそうな小さいサイズ。
 
・値段もかわいい
購入時の値段は2500円!ネットで探せばもっと安いものもあるかも。せっかく性能のいい携帯電話端末があるのに、同じようなスペックのモバイルPC買うのはもったいないかもという方にはおすすめ。キーボードあるだけでかなり作業の幅が広がります。
 
ちなみにモデルはこちら
もういいところしかないですね。充電はマイクロUSBでできます。今のところ充電切れで使えなくなったことはなし、携帯の充電もbluetooth使っていてもそんなに電池の減りは早くならないです。
1日中これで作業するとなると、充電も必要になってくるかもしれませんが、隙間時間の2時間程度であれば余裕で利用できます。
 
旦那にも勧めて買ってあげようかな。

【スポンサードリンク】