【スポンサードリンク】

2歳になって一気に言葉が増えてコミュニケーションが取れるように

一時期は言葉全然喋れないなぁ、他の子に比べて発話が遅いのは、本を読んでいないからかなぁなんて悩んでいたりもしたけれど2歳を過ぎた頃に一気に喋るようになった。
特にそれまでと何か話しかけ方を変えたとか、本をたくさん読むようになったということもなく、本当にいきなり喋り始めた。

1歳半検診で単語の数を聞かれたり、話した言葉を理解しているかをチェックされるのですが、そのタイミングではまだまだ数えられるくらいの単語しか話していなかった。
10月生まれの息子を保育園の同じクラスの子と比べると、4月から6月生まれの子は明らからに話せる言葉の次元が違って焦ったのを覚えている。
お迎えに行くと「〇〇くん(息子の名前)のママ!」と言われて、(えっすごい助詞が使えるの?!同じ2歳なのに)と思って旦那に報告したのをよく覚えている。
f:id:ayapc:20190227092817j:plain

よくコップの水が溢れるように一定量の言葉がストックされたら話すようになるよ。という話は聞いていたが、まさにそんな感じ。
・これ〇〇くんが使ってるのー
・ママの赤ちゃんのお薬
・ばあばんち来月
こんな感じで助詞もちゃんと使えるようになってきた。
私が教えていない言葉や歌も保育園で覚えてきて披露してくれる。
パパは面白がって「ケータイ」とか「ガチ」とかいろんな言葉教えている。
2歳4ヶ月になった今では消せないラジオ状態。

初めての子で、ママも最初だとどんな成長具合が一般的かわからず、保育園のお友達と比べる。
でも保育園のお友達の生まれ月が半年違うと半年分の差があるのは当たり前。そんなことわかっているんだけど、その「半年分の差」っていうのがピンとこないのが新米ママ。
初めの子は手をかけて色々調べて世話を焼くけど2人目は適当になるよというのはこの辺のノウハウの蓄積が大きいのかも。

関連記事teralibre.hatenablog.jp


歌もたくさん、おしゃべりもたくさんできるようになったので、2歳のうちに間に合うようにアプリ作ってみた。そのくらいよく喋る。

アプリ
android
play.google.com

iOS

赤ごろく

赤ごろく

  • Kenji Wakabayashi
  • Lifestyle
  • Free

【スポンサードリンク】