【スポンサードリンク】

上の子の嫉妬が凄まじい〜2歳半差の育児が始まった

退院して1週間がようやく経過。
赤ちゃんと息子と夫婦2人、4人の生活が始まった。
息子は10月産まれ、赤ちゃんは4月生まれなのでちょうど2歳半差の育児になる。
息子の情緒不安定、かまってちゃん、嫉妬が凄まじい。
今まではちょっということ聞かないなということもあったが、これほど毎日大騒ぎするのは初めて、「上の子のケアが大事だよ」とか「上の子を一番にしてあげてね」とはよく言われるが予想を遥かに超えた変貌だった。

難関1:保育園への登園

朝家から出発したがらない。「ママとねんねする」と言ってご飯を食べた後も着替えずにぐずぐずグズグズ。家を出たら出たで「ママが押すの!」とベビーカーを押すパパを見て発狂。
保育園に着いてからも激しく泣き続け「こんな息子くんを見たのは初めてです」と先生にも言われる。
園長先生に抱っこしてなだめてもらったそうな。申し訳ない。
これに関してはまだ戻ってきて1週間だから時間が解決するのを待つしかないかな。

難関2:授乳中

授乳していると赤ちゃんの足をこちょこちょしてみたり、頭を触ってみたりとにかく構いたがる。
おっぱい飲んでいるのをみて「噛まない!」と赤ちゃんに叫ぶ、そして頭をもって赤ちゃんをおっぱいから剥がそうとする。噛んでないんだよ、吸っているだけだよと言っても違いはわからないみたい。
そしておきまりの「おっぱい飲む!」と言って混ざりたがる。良いよーと半分おっぱいあげるけど息子がおっぱい飲んでたのは2年近く前、もう吸い方はわからないみたい。ちょっと甘噛みして終わり。歯があるからやっぱり痛いのね。
授乳中はママを赤ちゃんに取られたと思うみたいで、授乳中に頻繁に「これ読んでー」とご本を持ってくる。良いよーと息子にページをめくって読み始めようとすると、「赤ちゃんあっち!」とベビーベッドに赤ちゃんを戻せと要求される。
赤ちゃんは騒々しい中でおっぱい飲んでたくましく育つね。
f:id:ayapc:20190422092249j:plain

難関3:寝かしつけ

夜の寝かしつけが授乳とかぶることがしばしば。
もともと寝付きが良い方ではなく、部屋を暗くしてからも歌うたったりチョロチョロしたりで15分くらい騒いでから寝る息子。最近のお気に入りは抱っこされながら寝ること。「抱っこでねんねするー」と言って腕枕されながら寝る。
これは息子には可哀想なんだけど、抱っこでねんねしている間に赤ちゃんの泣き声がだんだん大きくなってくる時がある。それこそうるさくて誰も寝られなくなっちゃうからこの時ばかりは赤ちゃんにおっぱいあげなくちゃいけなくなる。息子からすれば抱っこされて良い気持ちだったのに赤ちゃんが泣いたせいでママが取られちゃうことになる。
赤ちゃんがキュンキュン泣くと「やだよー」という息子。誰に言ってるの?と聞くと「赤ちゃん」との回答。
エッチの後で一緒に寝てピロートークでまどろんでたのに彼が仕事の電話に呼び出されて取られちゃって仕事と私どっちが大事なの?!というベタなシチュエーションに重なる。

ご飯の時やリビングで遊んでいる時など赤ちゃんが視界に入らない時もいままでよりわがまま度がぐんと上がった息子。
赤ちゃんのことは可愛くて抱っこしたいと1日3回くらい抱っこしてるけど、やっぱり今まで自分しかいなかったのに突如現れたライバルの存在に情緒不安定になっている模様。
いつになったら仲良く共存できる日が来るのか。
要経過観察です。

【スポンサードリンク】