【スポンサードリンク】

朝の軍艦島ツアーにおすすめのハードパン屋さん

軍艦島ツアーは1日2本朝と夜が出ているものの、朝の便だと8時半くらいにはチケット売り場に行く必要があり、かなり早い。いつもの通りご飯がついていない格安宿に泊まっているのでホテルの朝ごはんなんてものも、もちろんない。
 
選択肢は大きく3つ
  1. 長崎港ターミナルに併設してある定食屋で朝食を食べる
  2. コンビニでご飯
  3. 近くで朝からやっている店を探す
 
もちろん日本なのでコンビニもあるがせっかく観光地に来ているので美味しい料理はないものかと探してみた。
 
結局行き当たったのがここ。
bread A espresso
 
なんと朝は6時半からやっていて五島町から徒歩2分ということ。ちょうどいい。
 
乗船場は市電大波止駅から歩いて3分と書いてあるが、隣の五島町からも歩いて10分くらいでたどり着く。大波止から五島町間は駅の間隔がやや狭かった。

f:id:ayapc:20181213070800j:plain

 
パン屋さんに着いたのは8時前くらい。市電の駅を降りたら海と反対側へ。道も複雑ではないので簡単にたどり着けます。
 お店に近づいていくとパンの香りがしてきます。店内にはスタンドでテーブルが置いてあるが2人の先客がパンを食べていました。ハード系のパンがずらりと並ぶ店内。美味しそう。カウンターの奥ではリアルタイムでパンが作られている最中でした。
我々の後からもすぐにお客さんが来ており日曜の朝からかなり繁盛している模様。店内の席でベビーカーと一緒に食べるのは忍びなかったのでテイクアウトにしてターミナルで食べました。お店からターミナルまでは10分ちょっと。
 
私はいちじくのパンと紅茶のパン。どちらもずっしりしっかり具もたくさんで朝から大満足なご飯でした。
何時くらいに売り切れてしまうかはわかりませんが、売り切れ次第終了とのことですのでご注意を。

【スポンサードリンク】