【スポンサードリンク】

軍艦島に2歳の子連れで行こうと思ったらツアー会社は一択

長崎に行くんだったらせっかくだから軍艦島のツアーに行こうということで今回軍艦島のツアーを探してみた。
大きく分けて周遊ツアーと上陸ツアーがあったが、せっかくなら上陸してみたい。
しかし、ここで大きな制約があったことに気づく。
 
軍艦島は安全上の理由から元々未就学児は上陸できない決まりになっていたのだ。色々な会社を見てみたが、そもそも2歳のうちの息子は船にすら乗船できないところが多い。
 

運航会社毎の乗船年齢制限

  • 軍艦島クルーズ株式会社
4歳未満のお子様のご乗船はできません。
 
  • 株式会社ユニバーサルワーカーズ
未就学児(3歳以上に限る)の乗船の受け入れが可能
 
  • 株式会社シーマン商会
未就学児のお子様は安全面の上でご遠慮頂いております。
 
軒並み乗船規定に引っかかっていた中で、唯一乗船できると記載があったのがやまさ海運株式会社。上陸はできない規定になっているものの保護者が交代で船に残るという条件なら上陸できるらしい。
 
  • やまさ海運株式会社
車椅子やベビーカーの乗船は可能です。
小学生未満の方は、上陸ができません。保護者の方と船内待機になります。2名以上の保護者の方がいらっしゃる場合は、途中交代にて軍艦島上陸見学ができます。その為、ベビーカーについては、上陸できません。
 
結局訪れた時は台風の影響で上陸自体はできなかったものの、息子も一緒に乗船することはできた。
ベビーカーでもいいよと書いてあるものの、ベビーカー置き場などは特になく、船のスペースに置いておいていいよという感じの対応だった。
 
やまさ海運のHP上ではチケットが品薄で予約できないような見た目になっていたが電話をすると問題なく予約できた。当日はツアー会社の団体客が多かったので個人で予約する分には問題なく空きがあるのかもしれない。

f:id:ayapc:20181213064107j:plain

f:id:ayapc:20181213064125j:plain

こちらは全て船進行方向右側に見える産業遺産たち。
 
ツアー参加の人たちが乗船時間の少し前になるとガイドさんと船着場に行って並ぶ、そこでいい席を確保しようとするのだ。今回のいい席というのは進行方向右側の席。確かに右手側が長崎の市内に当たるのでガイドさんの説明でも多く出てくるのだ。
 
船自体は本人も楽しかったらしく息子と3人でクルーズすることができた。

f:id:ayapc:20181213064030j:plain

今回は上陸できなかったのでまた10年後くらいに長崎に行ったらリベンジしようと思う。小学生未満の小さい子を連れて軍艦島にという方は会社によって規定が大きく異なるのでチェックしてみてください。

【スポンサードリンク】