【スポンサードリンク】

1歳8ヶ月でネントレ!息子が一人で寝られるまでの記録

寝かしつけにかなり時間がかかっていた。毎日寝る前に興奮して寝るのが23時とかになっていた息子。いつまでも大人と一緒に23時就寝じゃチビのまんまかも!と心配だったので、先月のはじめから起きる時間を今までより1時間ほど早めにしてだんだん寝る時間を早くする調整をしていた。
2週間ほど時間の調整をして起きる時間は8時から7時に早くなった。
寝る時間も意識的に8時半から部屋を暗くして環境を整えることで9時台には寝られるようになってきた。
ちなみに、我が家の寝るときのフォーメーションは変形川の字。
  • ママ:ベッド
  • 息子:小さな布団
  • パパ:布団
こんな形で1つの部屋に横並びになっている。寝る場所が一緒でリビングと隣接していたのもあって、ずるずると大人と同じタイミングで寝ることになっていた気がする。

f:id:ayapc:20180704234715j:plain

 
ある日、保育園のお友達がサングラスをかけているのを見て、夏になったらサングラスうちの息子にもかけてあげたい!と思ってお子様用のサングラスを買ってみた。サングラスを買ってきた日、夕方早速息子にサングラスかけてみてもらおうとしたんだけどサングラスを見てすごく嫌がる。後ずさりするくらい。
ちょうど一人で寝られる練習しようかなと思っていたところ。サングラスを見ると後ずさりするという習性を利用することにした。
 
8時半になったらお部屋を暗くするのはこれまでと一緒。お部屋暗くして「寝んねだよー」と寝室に連れていく。9時まではご本を読んであげたり一緒にゆったり過ごす。9時すぎたら寝室から出ないで寝ようねというルールにした。まぁ1歳8ヶ月、こうしようねっていう決まりを言葉で言ってどこまで理解できているかはわからない。
ここからいわゆるネントレのスタート。
 
9時過ぎて寝室から出てきて遊びたい!ってなったらリビングにいるパパかママがサングラスをかけて迎え撃つという作戦を実行。
サングラスをかけているのを見ると後ずさりして寝室から出てくることはなくなった。ちょっと脅しているような感じだけど早く寝てほしいというのと、早く親が寝かしつけのストレスから解放されたいということで実行。
寝室でしばらくゴロゴロしたりおしゃべりしたり、泣いて見たりで日によって寝るまでの時間には差があったけど2週間ほど続けて一人で問題なく寝られるようになった。
 
f:id:ayapc:20180704234046j:plain
 
寝られるようになるまでの遷移はこんな感じ
1日目 8時半に寝室、9時すぎて出てきたらサングラスをつけてみる9時半には寝る。ほとんど泣かない。
2日目 9時前にお部屋に入って静かにしている。泣かずになにか一人でおしゃべりしていてそのうち寝る。1回だけ出てきてサングラスかけているのをみてまた中に戻る。
3日目から6日目 2日目と同じパターン
7日目 お昼寝が45分と短かったので8時ごろに眠そうにしていた。いつもより30分くらい早くリビングの電気を暗くするとリビングで泣き始める。お布団に連れて行っても断続的に泣く、何度か出て来ようとするけど「おやすみ」って言ったりサングラスかけたりするたびに寝室に戻る。9時ごろアンパンマン持って行ってあげると泣き止む、9時半ごろに確認すると寝てる。今までで一番泣いた。
8日目 お出かけから帰ってきてちょっと遅く9時くらいに暗くしておやすみモードに。2回くらい出てきて結局寝たのは10時くらい。ひとりで寝るのが嫌なのかパパかママの手を引っ張って連れて行く。連れて行かれても少し落ち着くまでは一緒にいてまた寝室を出て一人にする。
12日目 ちゃんと一人で寝られるようになった。寝室に行く時には一緒に行って欲しそうにするけど寝るときは泣かずに一人で寝る。むにゃむにゃ言ったりおしゃべりする声が聞こえるけどお布団に行ってしばらくして寝室を覗くと完全に寝ている。9時前にお布団に入って9時半くらいには寝ている感じ。よかった!
 
サングラスをかけてシクシクしている息子を寝室に戻すのは心苦しく、泣いても自分で頑張って!というスタイルだったので「アメリカ式だ!」と言われたりしたけど。いつまでもトントンしていられないし何より早く寝て欲しかったので成功してよかった。
困ったのは抑止力を最大限に発揮するため、日中息子と外にいるときにサングラスをつけられていないことくらい。
眠さの具合やご機嫌によってはえーんって泣くこともあるが、そんな時もほっといたり落ち着くまで一緒にいたり対応は色々。早く喋れるようになってくれればいいんだけどね。
これで一応一人で寝る練習は完了かな。
3人ともストレスなくたくさん寝られるようになったよ。

 

【スポンサードリンク】