【スポンサードリンク】

子連れで横浜から成田への行き方は?NEXがオススメな理由

成田空港からのフライトだった今回の旅行。子連れ旅行だったら間違いなく空港まで車で行くのが正解だと思うが、車は持ってないし今回はママは会社から直接駆けつけ。どの交通機関を選ぶべきか。
 
横浜から成田までの行き方は意外とたくさん。パッと思いつくだけで電車、バス色々な行き方があるが、どれが一番効率良いだろうか、比べてみた。 

f:id:ayapc:20180412221838j:plain

YCATからバス

YCATからバスで空港はもっともポピュラーな方法かもしれない。我々も羽田に行く際にはこのYCATからバスを利用した。乗り換えがないし楽チン。
所要時間:1時間25分
金額:3600円
乗り換えがないのは嬉しいがバスの場合逃げ場がないので1時間半近くじっとしていられるかちょっと心配、そして大きな荷物とベビーカーで横浜駅東口まで移動するのもちょっと大変ということで今回は候補落ち。
 

在来線電車

こちらは簡単だし大人だけだったらこれで行っているかな。
所用時間:2時間強
金額:1600円から1700円
使う経路によって金額は変動しますが、時間と金額はどの経路でもだいたいこのくらい。
 

最も安く行くなら

うちの旦那がよく使っていたルート、東京までJRで行って東京からアクセス成田に乗る方法。アクセス成田は東京駅から成田空港までのバスで1時間に複数本出ている。子連れで東京駅乗り換えはちょっと厳しいけど会社帰りなんかに大人がふらっと行くのにはいいかも。
所要時間:1時間50分
金額:1500円
 

NEX

やっぱり今回の結論は成田エクスプレス。空いてるし乗り換えがない!
所要時間:1時間44分
金額:4290円
指定席で必ず座れるし、特急なのでトイレやゴミ箱なんかも新幹線と同じイメージで付いている。子供が騒いだらバスと違ってデッキ部分に避難できるなど逃場があるのも安心な点。行きも帰りもNEX使ったがかなり席は空いている感じで直前でも問題なく予約はできそうだった。ただし横並びでみんなで座りたいならちょっと早めに切符を買っておいたほうがいいかも。
 
今までは時間を取るかお金を取るかの選択肢で動いていましたが、子連れの場合はいかに騒がれずに目的地に着くかという点がかなり大事になってきます。車で行けない方はNEXも検討の候補に是非。

【スポンサードリンク】