新米ママ・アヤポコの雑記

【スポンサードリンク】

なかなか歩かなかった息子がついに歩いた!

保育園で周りの子たちが次々と歩き始める中、ハイハイ大好きな息子。唯一獲得した移動手段を得意げにふりかざす。
早い月齢の子が歩いているのは、まあちょっとお姉さんお兄さんだからねと納得できる。でも生まれ月が息子よりも遅い子もスタスタ歩いている。
いつになったら歩くのか・・・寝返りも遅かったし、気長に待つか。と思いつつもやっぱりヤキモキ。お下がりでもらった11センチの靴も使わず終わりそうだなと思っていた。早い子は8ヶ月くらいから、遅いと1歳半とかなり開きがあるとのこと。
これ、最大で半年くらいモヤモヤして過ごすの、かいつになるのかなと。保育園で毎日他の子を見ているのでどうしても比べずにはいられない。

f:id:ayapc:20171207231222j:plain

そしてついに!誕生日の2週間前くらいについに自立して1歩が出た!
1歳になる前に歩き始めてよかったねーとひと安心。
親バカなママは息子が歩いている動画を見て何度もニヤニヤ。
 
でもやっぱり保育園にお迎えに行くと他の子はママに向かって歩いていくのに息子はハイハイで駆け寄ってくる。実際には駆けてはいない。猛スピードで這ってくる。
ハイハイの方が楽だからかなぁ。
いつになったらスタスタ歩くようになるのかなぁとネットで検索したりしてモヤモヤ。
 
それでもだんだん保育園の先生に「今日はいっぱい歩いていましたよー」とか「上手になりましたねー」と言われるようになる。
最初は靴下のずり落ち防止のためだけに履かせていた靴も歩くために!お外に行くときには持って行くようになった。
息子本人も歩けることが楽しいのか、ベビーカーに乗っていても自分で歩きたいアピールをする。歩くときは満面の笑顔!旅行中新幹線でぐずっていた時も通路を歩いたら途端にご機嫌に。
 
歩くのがまだまだ下手くそで、お外で歩くってなったら3歩ごとに転んで、たまに地面でハイハイしての繰り返し。
素足と靴の状態でバランスの取り方が変わるのかな。
 
そんなこんなで毎日毎日すこーしずつハイハイの分量より歩く分量が多くなって、今では完全に歩くがハイハイより優位に、逆転した。歩き始めてから2ヶ月。
まだまだたまにハイハイも出るけれど、靴下でも靴でも上手に歩けるようになった。
 
今では高速ハイハイが懐かしいくらい。
ハイハイ大好きでいっつも狭いお家中を爆笑しながらハイハイ競争してたのにね。
 
「歩く」をクリアしたら今度はおしゃべりが気になり出したママ。
こんな感じで入学や就職、結婚までママはこれからもずっとヤキモキするんだろうね。
 

【スポンサードリンク】