新米ママ・アヤポコの雑記

【スポンサードリンク】

リウマチと妊娠・出産

18の時にリウマチを発症し、アザルフィジンを使って症状は抑えていましたが妊娠が発覚して、初めて「あれ、薬って飲んでていいんだっけ?」と不安になりました。

それまで先生にはテニスは遊びでやるとか結婚したとか
は相談していたけど、妊娠については全く相談したことなかった。そもそも妊娠したら薬を飲んではいけないという認識がなかった。
知識がないって怖い。相談も準備も何もせず妊娠しちゃった感じ。
 
仕事をしていたので平日は医者に行けず、かかりつけの先生に「妊娠したんだけど薬やめたほうがいいんですか?」と電話で質問。
すると「すぐにやめて、痛くなったらおいで」とのこと。
 
ドキドキしながら約10年一緒に歩んで来たアザルフィジンさんとの日常を一時停止。
 
痛くならなかったけど、不安にはなりました。
これで進行して赤ちゃん出てくる時にバキバキとかなって関節ボロボロになったらどうしようとか。

f:id:ayapc:20170724230845j:plain

妊娠中はリウマチの薬は飲んでいいのか

抗リウマチ薬は結構強いお薬、お薬サイトを見ると大体が妊娠中には飲まないでねって書いてあります。
どうしても必要な場合は主治医の指示に従うことって但し書きが付いて。
基本的には薬は飲まないにこしたことはない。
でも、薬飲まないとどうしても病気が悪化しちゃうってこともあると思います。
その場合にはよーく相談しながら赤ちゃんに影響が少ない方法を探すしかないみたい。
私が妊娠中処方されたのはボルタレンの湿布だけ。
もし痛くなったらこれ貼ってみてね。もっと痛くなったらまた相談。みたいな感じ。
 

妊娠中はリウマチの症状は軽くなる

そして色々なサイトを調べて見ると、妊娠中は症状が軽くなると書いてある。
半信半疑だったけど、経過が進んで行くとなんとその通り!薬飲まなくても全然大丈夫。
もらった湿布は結局関節のためには1袋も使いませんでした。
 

リウマチとの再会

出産までは順調に進んで生まれてきた赤ちゃんも元気。「あれ、このまま大丈夫になっちゃうんじゃないか」と淡い期待を持ち始めた出産から4ヶ月目。
何やら膝と手首が痛くなり始めた。
最初は抱っこのしすぎかなと思っていたけど、どうやら一時的なものではないみたい。
かかりつけ医に行って診察を受けると「良く持ったほうだ、薬始めよう」とあっさり言われた。
そして衝撃の「あ、抱っこはもうしないようにね」との言葉。
薬を飲み始めたので、母乳はその時点でストップ。
抱っこするなって言われてもそこはどうしてもしなくちゃいけない時もある。なるべく旦那に抱っこはしてもらうように、寝かしつけも抱っこじゃなくて添い寝で乗り切る→寝なかったら抱っこ紐つけた旦那にパスって感じ。
薬飲みはじめの頃は抱っこの癖もついちゃってたから2週間くらいテーピングでしっかり止めて騙し騙し抱っこしたりしながら生活した。
 
多分筋肉もだいぶ落ちてたんだと思う。
結局薬やめてたのは丸1年くらい。
またアザルフィジンとのおつきあいが始まった。
飲み始めたおかげで今ではすっかり元通り。先生に言ったら怒られそうだけどたまにテニスもしてる。
 
妊娠して薬やめた時と薬再開しなきゃいけなくなった時、どっちも不安でドキドキしたけど結局はアザルフィジンに助けられた。
 
先生にもう子供は終わりにしなって言われてるけど、もう一人ダメかな・・・
 

【スポンサードリンク】