新米ママ・アヤポコの雑記

【スポンサードリンク】

バンボは必要だったか?8ヶ月まで使った回数は5回!

バンボって可愛いし座ってくれるから楽ちんだよねーという話を耳にしてなんとなく商品名が頭に残っていました。

近所のフリマに行ったらバンボがある!
そして100円という激安価格に後押しされて購入。
 

デザインは確かに可愛い

息子が6ヶ月になった頃ようやくお座りが少しの時間できるようになったくらいだったので、お座りをアシストしてあげられるのはいいかなと思って座らせて見ました。
実際に座らせてみると可愛い!!
ピンクのバンボ色合いがポップで部屋に置くだけで赤ちゃんの部屋!という感じになる可愛いアイテムです。

 

一人では抜け出せない機構

座ると身動きできないのか自分では椅子から出られない模様。
構造を見てみるとお尻の部分が深めに作ってあります。
大人もハンモックに腰掛けるとお尻のほうがひざより沈んでる感じになって立ち上がりにくくなるあの状態です。
そして少し地面から高さがあるので、床に置いたものまでは手が届かない。
座っているのはいいけど周りのもので遊べない!って座らせると余計構ってあげなくちゃいけなくなりました。
 

持ち運びにはかさばる

重量は1.2kgと軽いので、実家に行った時にベビーチェアがわりに使おうかなと思っていましたが、かさばるのでベビーカーに積むのは大変。持ち歩きは車じゃないとできません。
結局現在は赤ちゃんではなくぬいぐるみが鎮座しております。
購入が遅かったからかもしれませんが、結局全然利用しませんでした。
 

まとめ

4-5ヶ月のお座りできそうくらいに座らせてあげるには目線が変わって赤ちゃんが喜ぶかも。ただ、危ないので目は離せませんが。
お座りや移動が自由にできるようになってからは自分でお座りしたほうが赤ちゃんが快適そうなのでお座りできてから購入すると出番がない。結局赤ちゃんに座ってもらったのは5回。
残念ながらうちでは椅子としてはバンボは活躍できませんでした。

【スポンサードリンク】