【スポンサードリンク】

1歳半検診に行ってきた、検査の内容は?

1歳半検診、久しぶりの公式?の検診。4ヶ月検診から1年ちょっとぶりの検診となります。保育園では毎月身長、体重の測定があってある程度の成長感は見えているけど、実際はどうなのかな、ちょっとドキドキしながら向かった。 横浜市の指定の会場では受付の1時…

手書き文字の情報量はPCフォントの数倍

保育園に通い始めて1年、手書き文字で毎月のプリントをもらう。手書き文字で書いてあることに始めは毎月びっくりしたもの。 こんなにびっしり手書きで書いてある、途中で間違えたらどうするんだろ、うっすら鉛筆の下書きも書いてあるなんて具合。 それも1年…

利き手はいつ決まるの?!左利きかもと思いはじめた

うちの息子なんとなく左利きかなと思うことが多くなってきた。ごはんをスプーンで食べるとき、クレヨンを持つ時、ふとした時に左手で動作をしているのを見ることが多い。もちろん右手も使う、スプーンは左も右も同じくらい上手に使うけど使う頻度が違うくら…

発語状況は平均的?!1歳半までに喋れた言葉

今月末で1歳半を迎える息子。1歳半を控えていろいろなことができるようになった。走ったり、スポーンで物食べたり、ぐるぐる回ったり。 ただまだまだなこともいっぱいあってその中の一つが「おしゃべり」。全くってわけじゃないけど殆ど話さない。同じ歳の女…

赤ちゃんの車酔いの対策は?吐いたらどうする? 

マレーシアから約2時間の車の旅でマラッカまで行くことに。特に道路がガタガタしているわけでもないんだけど、気持ち悪くなってしまった息子。乗っていたのは小型のバンで日本みたいにしっかりチャイルドシートで座っているわけではない。車内は激しく揺れる…

世界各国の祝日の数、日本はどのくらい多いの?

マレーシア滞在中にマラッカツアーで一緒になったのがガイドのマレーシア人とオランダ人親子。マレーシアは色んな宗教の人がいるからたくさん休みがあるんだ!というガイドの言葉に対してオランダ人親子は私達のところは5日くらいとのコメント。 実際、国ご…

寒い日に半袖のパパ 〜ほっこりした話〜

4月なのに寒い昨日今日、神奈川でも夕方は14度くらいと涼しく風邪と雨があって体感温度はかなり低い。会社帰りの人を見てもダウンコートを着ている人も。 そんな日に駅を降りると、半袖で歩いてくる男の人が。 見るからに寒そう。季節先取りし過ぎ、と思った…

1歳児マレーシア航空のバシネットで7時間フライト

成田からクアラルンプールまでマレーシア航空を使った。 マレーシア航空のオフィシャルサイトで48時間前にオンラインチェックインをする段階になって、いい席が確保されている!とびっくり。 リクエストをしていなかったのにバシネットが利用できる席になっ…

KLアロー通りオススメのお店はミッキーの看板が目印

夜ご飯は連日アロー通りへ。メトロのBUKIT BINTANG駅が最寄り。BUKIT BINTANGの駅から歩いて5分くらい歩くと程なく到着。 ちなみにガイドブックに載っていたジャラン・インビにも行って見ましたが、お店の規模が違って全然盛り上がっていなかったのでこちら…

子連れマレーシア旅行のおすすめスポット3選

大人だけでも買い物や食事と楽しいスポットがたくさん。赤ちゃん連れでも楽しめた場所をいくつかご紹介。1歳4ヶ月の息子とパパママ3人で行ってきました。ちなみに基本的には移動はベビーカー。 1.バードバーク アクセス:KL SENTRALが最寄り 我々は地図見た…

赤ちゃんに寛容な国マレーシア、日本との違い

1歳の子供を連れての旅行。マレーシア行きはフライトの時間帯だけで決定したが、子連れに対してこんなにも寛容で優しい国だとは嬉しい想定外だった。 モノレールや路面電車に乗ることが多かったのだが、満席の社内でベビーカーを押していると必ずというほど…

マレーシアでは差別がないというマレー人の発言の真意は

マラッカにはツアーで訪れたが、その際のガイドだった彼はマレーシアの原住民(インディアン)と名乗った、彼の説明によるとマレーシアはいろいろな文化や宗教が混ざり合っている土地なので差別がない(no racis)という。 マレーシア は多民族国家でクアラ…

子連れで横浜から成田への行き方は?NEXがオススメな理由

成田空港からのフライトだった今回の旅行。子連れ旅行だったら間違いなく空港まで車で行くのが正解だと思うが、車は持ってないし今回はママは会社から直接駆けつけ。どの交通機関を選ぶべきか。 横浜から成田までの行き方は意外とたくさん。パッと思いつくだ…

1歳でパスポート取得、写真の撮り方に苦戦

海外旅行の行き先を決めて、次にすることはパスポートの取得!取得にあたって必要なものが意外とたくさん。戸籍謄本は本籍地でしか取れないので最初の難関は戸籍謄本取得でした。 取得に必要なもの ・写真 ・戸籍謄本 ・母子手帳 ・健康保険証 ・パスポート…

深夜便の飛行機ではじめての海外旅行はマレーシアに決定!

2歳になる前になんとか行きたいなーとずっと思っていた家族での海外旅行。ついに行き先をマレーシアに決定しました。 赤ちゃん連れの海外旅行だとやっぱり王道はグアム、そして台湾や韓国などの近場というイメージ。 旦那も私もグアムや台湾にはあまり魅力を…

友人を紹介するおせっかいを図る3つのポイント

年齢もだんだん30に近づき、そろそろ既婚者の友人が大多数となってきた。その中ですごくいい子なんだけど、なぜかタイミングが良くないのか出会いがないという子も一定数いる。 その人とデートしたり付き合ったりしたことがあるわけではないので、友人付き合…

「妊活」という言葉に煽られて、別に活動したくないのに

子供はできたら2人欲しいね、と旦那と話して最初の子は、これから子作りも視野に入れようと決めてから半年後に妊娠、次の子はまだまだ先になりそうな予感。 毎月来る生理にあぁ今月も来てしまったと思い、また1ヶ月後までチャンスは遠のくそして年はとる。途…

作業効率500%向上!bluetoothキーボードとスマホのコンビ

今年2018年はじまってまだ2ヶ月ですが、今年買ってよかったもの第一位が当確入りした。 それが、持ち運び用のbluetoothキーボード!前々から外で作業をする時用に、すごく軽いPCを買おうかと思っていたのだが、PCもスペックを選び始めるとピンキリ、軽さを重…

報道に対する違和感〜シリアの報道が10日遅れのNHKを見て

2週間強に渡るオリンピックが終わった。選手の凱旋報道も落ち着いて来て、ようやくテレビも通常営業に戻ったところ。 21時のNHKニュースを見ていると10日前からのシリアの内戦報道をしている。NHK毎日つけてた気がするけどオリンピック中は一切こんなニュー…

圧倒的承認欲求を無力化してしまう息子の存在

息子がうちに誕生し、一緒にお出かけすると、「可愛いのは今だけよ」と知らないおばさんにいわれることがままある。 そうなのです、親バカなのは100も承知だが、なにしろかわいい。今だけなのかもしれないが、それもかわいい。そしてママ大好き病にかかって…

〇〇選手のママと呼ばれるより〇〇選手でいたい

呼び名というものはその人の社会的位置を示す上で必要なものである。そもそも人間が群れずに単独で行動する生物であれば他の個体を識別するための呼び名や指示語を持つ必要はない。 大いに社会的な生き物である私も、生きていく中で多くの呼び名を獲得してき…

オムツのメーカー決めてる?パンパースポイント2倍チャンスまで貯めてみた

ありがたいことに、私が赤ちゃんを育てる現代では紙オムツというとても便利なものが販売されるようになっていて、毎日オムツ処理をするのもかなり楽になっています。 母からは布おむつで毎日洗濯機回して大変だったんだからという昔話を聞きますが、平成生ま…

 余った粉ミルクの活用方法・ケーキやシチューに変身

大変お世話になった、赤ちゃんの粉ミルク。いつも大缶800gでまとめて買っていました。最後に開けてしまってから全然使わない状態で断乳完了し、ほぼ700gくらいが手つかずのまま大量に残る結果に。 粉ミルクって1缶結構入っていてこのまま捨てるのはもったい…

 断乳、いつの間にか終わっていたミルク生活

おっぱいが4ヶ月くらいでほぼ出なくなって、大変お世話になった粉ミルク、1歳になったあたりからいつまでミルク飲ませるんだろうという話を旦那とし始めた。ミルクやめて夜寝る前は温めた牛乳にしたほうがいいのかななんて。 保育園では家よりも早くミルク生…

【となりのamazon echo】アレクサと初めて出会った日の話

何となくニュースなどで見ていても手に取る機会のないまま過ごしていたスマートスピーカー。新年会でお呼ばれしたおうちにamazon echoがあったので、たくさん呼びかけてみた。 彼女は(彼かもしれないが)誰が呼んでもきちんと自分の名前に対して反応する。…

編み物で精神統一を図る

赤ちゃんが産まれる前の昨年秋、何か作りたいと暇つぶしも手伝って鍵編みでベストを作った。今年もふと編み始めた。 編み物を創造的に即興でやる技術はまだまだないので、設計図通りに針を進めていく、一目ずつ数えながら。誰にも邪魔されず自分の世界に入っ…

【飛行機】2歳まで無料なのは国内線だけ?フライトの子供料金は?!

2歳未満なら膝の上に乗っけて赤ちゃんは無料、と聞いてそろそろ海外旅行の計画でも立てるか!と調べ始めると、何やら子供分の料金も含まれているような料金表示、航空会社によっても料金体系は色々違うみたい。一体どうなっているのかまとめてみました。 国…

赤ちゃんとの旅行持ち物リスト〜絶対必要なものは?〜

赤ちゃんとの旅行、電車や飛行機・車などで移動する人も多いのではないでしょうか。ちょっと違う場所で過ごす旅の中で絶対に持っていくものなど子連れ旅行ならではの持ち物をまとめました。 月齢に合わせてだんだん持ち物は変わって行くと思いますが、旅先で…

はがきデザインキットで年賀状を作った

年賀状、作りましたか? 今年は自宅にプリンターがきたのでおうちプリントにすることにしました。 macで使える年賀状作りのフリーソフトを探して日本郵便が発行元の「はがきデザインキットキット」を使うことにしました。 はがきデザインキットのインストー…

産後のリウマチを悪化させない子育てのポイント

子供を産んだ後にリウマチが悪化したり、出産きっかけでリウマチを発症することがあるとよく言われる。出産は女性の体に相当な負荷をかける大仕事。 私の場合はずっとリウマチと付き合っているが、妊娠中〜出産後には薬を飲まなくても症状が治まっていた。し…

【スポンサードリンク】